FC2ブログ

つれづれなるままに・・・

ヨットのこと、写真のこと、猫のこと、その他、つれづれなるままに・・・

11« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01
 

撮影現場にて 

氷点下15℃を下回るような極寒の晴れた日に水蒸気が凍ってキラキラと輝く光の柱(サンピラー、太陽柱)が出現しますが、その様子の写真撮影を狙って12日に日帰りで美瑛に行ってきました。
天気予報では11日夜から天気は晴れで、12日早朝の予想気温が氷点下14度となっていたために期待はしていましたが、天気予報は大外れ。
12日は朝から晴れのはずが早朝は曇りで小雪がちらつく状態、気温も期待するほど下がらずに氷点下7度くらい。
「なんだかなー」と文句を言いつつも、午前8時過ぎには太陽が顔を出したので当初予定通りに「白髭の滝」で写真撮影。



今一つ水の色も中途半端ですが、それもまた自然の風景なので致し方無し。
数枚の写真を撮影し、天気予報通りに寒い日が来ることを祈りつつ路上駐車した車に戻ってみたら、私の車の前に1台の車が駐車していました。
車の中にいた人が運転席の窓を開けて「どうでした?」と聞いてきました。

「普段と変わらな景色でした。凍れる朝を期待していたのですが」とお答えし、最初は天気の話だったのてすが、不思議と話しがはずんで写真談義に発展。
車の中にいた人が素人ではないことには最初から気がついていましたが、なんと富士フイルムイメージングプラザ東京 ギャラリーで小河俊哉写真展「夜風景(よふけ)の写真」なんて開催するほどのプロカメラマン小河俊哉さんでした。



小河俊哉写真展「夜風景(よふけ)の写真」

小河さんはケンコー.トキナのレンズとかフィルターのテスター(製品販売前の試供とレボート作成)もされていますが、試供された商品は貰えるとか安価で手に入るわけでは無く、気にいった試供品は返して新品を新たに購入するのだそうです。
市販価格よりは安価で手に入るようですが、なかなか厳しいですねー。

ケンコー.トキナのレンズ試供レポートは
https://www.kenko-tokina.co.jp/ambassadors/ToshiyaOgawa/

小河さんは車の運転席の窓を開けて、私は外で立ち話をすること30分くらいでしょうか?
諸々と写真の話をしましたが、一番盛り上がったのが星景撮影とタイムラプスの話でした。
数多くのケンコー.トキナのレンズを試用した中で星撮にお勧めと紹介してくれたのが「AT-X 14-20mm F2 PRO DX」というレンズです。
5年前に販売されたレンズですが、今でも愛用しているとカメラに取り付けた状態で説明してくれました。
「AT-X 14-20mm F2 PRO DX」の試用レポートはこちら
https://www.kenko-tokina.co.jp/tokina/ogawa/atx14-20.html
CAPA CAMERA WEBに掲載のレボートはこちら
https://capa.getnavi.jp/report/302882/view-all/

美瑛に写真撮影に行くと一見してプロカメラマンと判る人に遭遇することは珍しくありませんが、プロカメラマンから声をかけられたのは初めてでした。
その場所でカメラを持って歩いている人は私だけでは無かったのですが、何故に私に興味があったのか不思議です。
とても良い出会いをさせていただき、短時間でしたが有意義な話を聞けて感謝しています。
「プロでは無いのだから、気楽に写真撮影して自分が満足できる写真を撮るのが一番。撮った写真に小細工するのでは無く、カメラが持っている機能を最大限生かすようにするといいですよ」という言葉が印象的でした。


ケンコートキナの試供レボートを見ていて、小河さんの撮影したタイムラプス動画の中でとても感激した動画がありました。

私の生まれ故郷である弟子屈町川湯にある「硫黄山」で撮影されたものです。
子供の時は当たり前だと思っていた満天の星空
都会暮らしをしていると、なかなか満天の星空に遭遇することができません。
今年の夏は、硫黄山と美幌峠と摩周湖での星景撮影をしてみたい。





カテゴリ: 写真のこと

テーマ: 徒然なるままに… - ジャンル: ブログ

[edit]

Posted on 2021/02/13 Sat. 23:43    TB: --    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

公共駐車場でのマナー

「ヨットは只今漂流中」に戻る

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

RSSリンクの表示

カウンター

amazonアソシエイト

リンク

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム