FC2ブログ

つれづれなるままに・・・

ヨットのこと、写真のこと、猫のこと、その他、つれづれなるままに・・・

09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11
 

2.1CH 

最近WOWOWのコンサート番組を録画することが多いのですが、何か物足りない。
HDMIで2.1CHサウンドバーに接続した音声を聞いているのですが、ステレオ感が無い。
20数年前はテレビコマーシャルは明らかにステレオ音声が出ていたのに、最近のテレビは音のステレオ感が感じられません。

一昨年は真空管アンプを自作して捨てずにあったLPレコードを聞いたり、ウオークマンでハイレゾ音源を聞いていたりするので、私の耳が肥えたことでテレビの音が物足りなく感じると思わます。
もしかして使用している2.1CHサウンドバーの設定が間違っているのか?
大通公園近くに行く用事があったので、ついでにソニーストアー札幌に寄ってテレビの音の物足りなさを相談してみました。
その結果、私のような「マニア」はサウンドバーではなくてマルチチャンネルインテグレートアンプを使用してサウンド空間を作ったほうが良いとの答え。
最近は安いアンプも販売されており、2.1CHであれば低予算でサウンド空間を作ることが出来るとのこと。

ソニーストアーよりも何時も利用しているヨドxxのほうが価格が安いのでヨドxxで商品発注し、商品が昨日届いたので早速接続してみました。

今までは「HT-NT5」という2.1CHワイヤレスサブウーファー使用サウンドバーを使用し
20200718-2.jpg

テレビ周りはこんな感じでしたが
20200718-1.jpg

サウンドバーは撤去して、
新たにマルチチャンネルインテグレートアンプ「STR-DH590」
20200718-3.jpg

3ウエイスピーカーシステム「SS-CS5」
20200718-4.jpg

アクティプウーファー「SA-CS9」
20200718-5.jpg

以上3製品で2.1CHの音響システムを構築
20200718-6.jpg

最近はBD/DVDレコーダーも外付けHDも小さくて、テレビ周りのスペースには余裕がありますが、マルチチャンネルインテグレートアンプ「STR-DH590」は幅430mm・高さ133mm・奥行き297mm・重さ7.2kgと大きく、これでも高級アンプよりは小さいという代物
20200718-7.jpg

黄金に輝く「Hi-Res Audio」
20200718-8.jpg
ウオークマンをBluetoothで接続してHi-Resの音を聞ける楽しみが増えました。

ケチって、3ウエイスピーカーシステムは一番安い「SS-CS5」にしましたが、音はそれなりです。
20200718-9.jpg

中・高音の広がりは、通常は画像左側のようにセンター集中ですが、「SS-CS5」は画像右側のように広がりが大きい
20200718-15.jpg

ドドーンと鎮座するアクティプウーファー「SA-CS9」
20200718-10.jpg

ウーファー径250mm、スピーカーBOX重量11.5kgから出てくる低音は重たい音がします。
20200718-11.jpg

現在使用しているテレビは4年前に購入した「KJ-49X8300D」という製品ですが、テレビスタンドの形状が非常によろしい
20200718-12.jpg

図体の大きなアンプに居場所を追われてしまったBD/DVDレコーダー「BDZ-ZW500」は、テレビとテレビスタンドの間にスッポリと収まりました。
20200718-13.jpg

ディスクトレイの開け閉めにも影響が無く、BD/DVDレコーダーが収納できるようにテレビスタンドの高さが設計されているのか?と思うほどです。
20200718-14.jpg


音の確認のために、20数年前のDVDも再生してみましたが、いかに4K画像とか地デジ画像が素晴らしいかを再認識しました。
今となっては、20数年前のDVDは見るに堪えられません。

ちなみに改良したサウンド空間ですが、まあまあのステレオ感です。
5.1CH環境を作成したら文句ないテレビサウンド空間となるのでしょうが、現状はセンタースピーカーを置くスペースが無いので、テレビ台を含めてテレビ買い替え時が来たら検討です。





カテゴリ: 未分類

テーマ: 徒然なるままに… - ジャンル: ブログ

[edit]

Posted on 2020/07/18 Sat. 12:09    TB: --    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

公共駐車場でのマナー

「ヨットは只今漂流中」に戻る

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

RSSリンクの表示

カウンター

amazonアソシエイト

リンク

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム