FC2ブログ

つれづれなるままに・・・

ヨットのこと、写真のこと、猫のこと、その他、つれづれなるままに・・・

07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09
 

求職活動中 

3月末で定年退職しましたが、雇用保険に加入していたので高年齢求職者給付金(いわゆる失業保険)を受給することが出来ますが、受給手続きがやたらと面倒です。
高年齢求職者給付金を受給するためには、求職者給付金と名がついている通りに最寄りの公共職業安定所(ハローワーク)で求職の申し込みをした上で、高年齢受給資格の決定を受けなければなりません。
いやいや、私は悠々自適の生活なので働く意思などありませんとか退職後しばらく休養しようと思っているような人には高年齢求職者給付金は支給されません。
求職者では無いので当然のことですが。
面倒な受給手続きをして支給される額は基本手当日額50日分一回のみなので大金ではありませんが、貰える金は貰っておくのが正しい老後の過ごし方です。

21日に今までは素通りしていた公共職業安定所に行って所定の手続きをしてきましたが、行った時間帯が11時過ぎだったために雇用保険の高年齢受給者資格申請書類の提出までに1時間、求職申込手続きに30分近くかかりました。
それで終わりかと言うとそんな簡単なものではなく、受給資格決定の1~3週間後に開催される受給説明会に出席して「高年齢受給資格者失業認定申告書」を提出しなければなりません。
その受給説明会は日時指定され、その日時に出席できなければ開催日の後日に公共職業安定所に出向いて再度受給説明会の日時指定を受けなければなりません。
私の指定日時は6月5日の午前11時。中部選手権に遠征して帰道する日ですが、苫小牧港に入港するのが11時なもので説明会には出席不可能です。
その旨を伝えるも、いとも簡単に「後日すみやかにX番窓口に来所して認定日を再設定してもらってください」と言われる。
つまり、恐らく6月6日になると思うが私は公共職業安定所のX番窓口に出向いて認定日を再設定してもらい、その認定日にまたまた公共職業安定所に行かなければなりません。
やたらと時間のかかる話で、お役所仕事の典型です。
面倒な話だなーと思い「では高年齢求職者給付金の支給は結構です」と口から半分出かかったけれど、そこをグッとこらえて「また来ます」とだけ言って公共職業安定所を後にしました。
てなことで、私は求職番号が書かれたハローワークカードをこの度もらい、とりあえず求職活動中となっています。
職安の人には「高年齢者の求人情報はものすごく少ないですよ」と言われましたが、高年齢求職者給付金の受給資格を満たすために求職申込手続きしただけですけどね。条件の合う仕事が見つかればいいのですが。


貰える金は貰っておくのが正しい老後の過ごし方を実践するために、公共職業安定所に通いながらヨットレース遠征を続けることになった私。
先日、バングとカニンガムのシートをFSE RoblineからMAFFIOLI OLIMPIC78の4mmに変更しました。

20190524-1.jpg

美香さんからMAFFIOLIはPSJでも売っていると聞きましたが品番不明でSAIL FASTから購入。
お気に入りの色が欠品していたのは少し残念でしたが、MAFFIOLIはテンションのかかる部分のシートとして使うのに最適です。

今年は4月末の津スプリングレガッタから遠征開始しましたが、津に遠征した時に道の駅「津かわげ」で衝動買いしたミニトマトの苗。
アイコ(赤)が一個だけ実をつけました。
20190524-2.jpg
花が4個咲いているのに1個しか実をつけていないのは、他の3個は受粉に失敗か?
花の開きが悪くて受粉させるのには苦労する感じです。


カテゴリ: 未分類

テーマ: 徒然なるままに… - ジャンル: ブログ

[edit]

Posted on 2019/05/24 Fri. 08:49    TB: --    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

公共駐車場でのマナー

「ヨットは只今漂流中」に戻る

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

RSSリンクの表示

カウンター

amazonアソシエイト

リンク

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム