つれづれなるままに・・・

ヨットのこと、写真のこと、猫のこと、その他、つれづれなるままに・・・

11« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01
 

魂が入る 

札幌大通り公園の積雪がゼロになったそうです。
しかし、最高気温が一桁前半という日が、まだ少し続きそうです。
風が吹かなければ寒くもないのですが、風が吹くとまだまだ寒いです。

そんな気候とは無関係に「秘密のレース艇」はレース仕様への改造が進んでいます。
まずはエンジン部分のチューンナップで、今日はセイルに艇種のマークを貼りました。
艇種のマークを貼ったことで「セイルに魂が入った」感じです。

20130412-1.jpg

マーク位置確認のため、ダクロンセールの上にマイラーセイルを乗せていますが、チョット見
では、マークの違いは不明です。

少し近づいてみると・・・

20130412-2.jpg

気がつきました??

20130412-3.jpg

目が充血しています。
それにしても既存のセイルのツバメマークと寸分違わぬ精巧なマーク
これが自作だと言うのだから素晴らしい・・・
誰も褒めてくれそうもないので、自分で自分を褒めてしまう。
チマチマと時間をかけて、セイルマークまで作成する熱意が、レース成績に反映することを
祈っています。

13日からは、いよいよ艇体の改造にとりかかりますよ。


誤解されると困るので追記
艇種マークですが、ワンデザインの艇では純正セイル以外のコピーセイルに、セイルメーカーが
艇種マークを入れることはありません。
もし艇種マークを入れてくれたら・・・明確なクラスルールの存在するクラスの艇種であれば
少し問題ありと言えるかも?

私のこんなセイルや艤装改造した艇でのレース参加は普通は認められないと思いますが、私は
参加するレース委員会に参加許可を得てから参加することにしています。
私がこんなセイルで参加するレースは、今のところ「オホーツクヨットレース」「サーモンカップ
ヨットレース」「ペパーミントカップヨットレース」の3レース。
スケジュールが合えは「網走オープンレース」にも参加予定。
対戦相手はホッパー&レーザーのスタンダードクラス
悪いけれど、軽風ならホッパーSR&レーザーラジアルには恐らく着順でも負けないと思います。
上記4レース共に「東北海道ヨット連絡協議会」という団体後援のレースですが、ローカルルール
でYNが決められています。
シーマーチン一枚帆は104です。JSAFのYNはシーマーチン111です。
ちなみに道東のホッパー&レーザースタンダードのYNは93、JSAFのYNは94。
SR&ラジアルのYNは97、JSAFのYNは101&99。
道東のシーマーチンのYNが厳しいのは、過去に私がマーチンに乗っていた時の名残。
来年からは、道東のシーマーチンYNは100~102くらい厳しくなるように頑張ります。

カテゴリ: ヨットのこと

テーマ: 徒然なるままに… - ジャンル: ブログ

[edit]

Posted on 2013/04/12 Fri. 01:03    TB: --    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

公共駐車場でのマナー

「ヨットは只今漂流中」に戻る

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

RSSリンクの表示

カウンター

amazonアソシエイト

リンク

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム