つれづれなるままに・・・

ヨットのこと、写真のこと、猫のこと、その他、つれづれなるままに・・・

10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12
 

2013シーズン始動 

私の住む札幌市は、今年は異常に積雪が多かった。
雪かきとは無縁のマンションに住んでいる私ですが、屋外駐車場に駐車している車の
雪下ろしを一週間サボると、とんでもないことになっています。

そんな雪国に住んでいますが、一昨日からヨットシーズン始動です。

今年から「秘密のレース艇」でオープンレース荒しを企んでいますが、一昨日レース用
セイルと、遠征用ハルカバーを注文しました。

発注先はULLMAN SAILS JAPAN
us.jpg

セイルは現在使用中のセイルを見本として、新たに「レース用セイル」の作成。
遠征用ハルカバーは、下記のような艇体のサイズを書いた用紙を提出して作成してもらい
ます。
20130223-1.jpg
20130223-2.jpg

遠征用ハルカバーは、すでにレーザー用ハルカバーなどを作成しているので、そのサイズ違いを
作成するだけなので大きな問題は無し。

レース用セイルは、どんなセイルクロスで作成するか・・・??
本日、USのIさんから電話きて「クルーザーのレース用セイルクロスの薄いので
作ってもいい?」とのこと。
値段が破格の3万円+税!!
セイルクロスをカットして、一から作ると言うのにレーザー用練習セイルと同額です。
ハルカバーは、レーザー用と同額の税込み10290円。

いや~、ホームページの表紙で、勝手に
us.jpg
を宣伝しているだけなのに、安い値段でレース用セイルを作ってもらえて「大得」です。
感謝感激です。Iさん本当に有難うございます。

「純正セイルよりも大きくも作れるけれど・・・」の問いに
「いやいや、全て-1cmくらい小さく作って」と応えた私
もしもの計測に備えての対策はバッチリです。

レース艇整備開始まで、あと1ヶ月と数日・・・
春が待ち遠しい今日この頃・・・




カテゴリ: ヨットのこと

テーマ: 徒然なるままに… - ジャンル: ブログ

[edit]

Posted on 2013/02/23 Sat. 19:54    TB: --    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

公共駐車場でのマナー

「ヨットは只今漂流中」に戻る

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

RSSリンクの表示

カウンター

amazonアソシエイト

リンク

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム