つれづれなるままに・・・

ヨットのこと、写真のこと、猫のこと、その他、つれづれなるままに・・・

10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12
 

年頭にあたり 

1日に「猫」及び「どう森」関連での新年のご挨拶を掲載しましたが、肝心のヨットに関して
年頭のご挨拶を記載し忘れていました。

私は今年は「年男」であります。
人生の節目の年でもあります。
「元気に老後をむかえましょう」などと書かれた年賀状を頂戴する歳になったのであります。

いい歳して「どう森」なんてゲームに熱中している場合では無いのであります。
「春までにはどうぶつの森にけりをつけて、スーパーマシンに乗ってくださいね」なんてことが
書かれた年賀状も頂戴しているのであります。

「どう森」に関しては、最低でも11月25日まではゲームをし続ける覚悟であり、まったく
別世界での出来事なので、専用のブログ開設を企んでおります。


私の今年のヨットにおける抱負ですが、言わずもがな。
「秘密のレース艇」でオープンレースに出場し、連勝記録の樹立であります。
20130103-1.jpg
20130103-2.jpg

「秘密のレース艇」の艤装変更準備は9割程度完了というところです。
来週はセールとオーニングの発注をする予定で、3ヶ月後の4月中旬から艇体改造にとりかかる
予定です。

ところで、上の写真にバドルが写っていますが、ホッパーに乗っていた時に使用していた物です。
何かの機会に使うだろうと、捨てずにいました。
「秘密のレース艇」は某YAMAxA製なので、パドルを積む場所があります。
艤装に関するクラスルールなど存在していないと思いますが、安全備品に関してはルール厳守
を心がけます。

何かの機会に使うだろうと、捨てずにいました・・・
「物は大切に使いなさい」「壊れた物でも、違う使い道があるかも知れない」・・・

何と20年以上も前に乗っていた艇のオーニングも捨てずにあったので、「秘密のレース艇」も
埃をかぷらずに保管できていたりする。
20130103-3.jpg

昨年末に大掃除をしながら、捨てずにとってある物が多くて、「断捨離」という言葉がすごく気に
なっていました。

断捨離(だんしゃり)は、部屋の整理整頓と共に生活に調和をもたらそうとする、クラター
コンサルタント やましたひでこさん
の提唱する生活術のことです。
=入ってくる要らない物を断つ
=家にずっとある要らない物を捨てる
=物への執着から離れる

ヨガの「断行(だんぎょう)」、「捨行(しゃぎょう)」、「離行(りぎょう)」という考え方を
応用して、人生や日常生活に不要なモノを断つ、また捨てることで、モノへの執着から解放され、
身軽で快適な人生を手に入れようという考え。
単なる片づけとは一線を引くという。

単なる片づけとは一線を引く・・・
いったい何が違うのか・・?

年頭にあたり、私は「断捨離」公式メルマガの読者となると共に、やましたひでこさんの著書を
2冊購入しました。
1冊は「脱収納の断捨離入門」というタブレットで読む電子書籍
もう1冊は「基本の断捨離21のルール」というpdf版電子書籍
共に本棚不要で、タブレットとパソコンがあればOK
読み飽きたら簡単に消去できる代物です。

そんなことで、新年早々に新たな知識吸収に励むのでした。
まあ、パソコンとかテレビを見ている時間の数倍は3DSでゲームする日々ですが・・・




カテゴリ: ヨットのこと

テーマ: 徒然なるままに… - ジャンル: ブログ

[edit]

Posted on 2013/01/03 Thu. 14:59    TB: --    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

公共駐車場でのマナー

「ヨットは只今漂流中」に戻る

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

RSSリンクの表示

カウンター

amazonアソシエイト

リンク

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム