つれづれなるままに・・・

ヨットのこと、写真のこと、猫のこと、その他、つれづれなるままに・・・

11« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01
 

10万人対38万人 

3年ぶりにプロ野球パ・リーグ制覇の北海道日本ハムの優勝を記念するパレードが24日の
午前、札幌市中心部で行われました。
およそ10万人のファンの大歓声と紙吹雪の舞う沿道は、ものすごい熱気でございました。
20121127-19.jpg
写真は「札幌スナップ」様より借用

一方、同じく3年ぶりの日本一に輝いた読売巨人も25日に東京・銀座で優勝パレードを
行っております。
こちらは約38万人のファンが沿道を埋め尽くしたそうでございます。
20121127-20.jpg
写真は「gooニュース」から借用

同じような優勝パレード、沿道の人数は東京に負けていますが、手作り感や一体感は札幌の勝ち。
優勝パレードと言ったら、何と言っても紙吹雪でしょう。
この季節に、雪では無くて「紙吹雪」が舞う札幌の景色は「ものすごい」の一言。
公式発表では4センチ四方の15色、800万枚の紙吹雪となっていますが、それと同程度の
非公式紙吹雪が舞っていたのも事実・・・

パレードコースの沿道で誘導作業をするのは約2千人のボランティア、紙吹雪散布も地元の
紙販売会社などがボランティアで協力。紙ももちろん無償提供。

パレード開始1時間前から、パレードコース沿いのビル屋上からは飛散状況確認のために紙吹雪が
舞う。
20121127-3.jpg
20121127-4.jpg
紙がどの方向にどの程度の速度で飛散するのか、一度にどの程度の量を飛散させたら良いのか
何度もシュミレーションを繰り返し、パレード本番にそなえます。
沿道の人も、紙吹雪が舞うことで期待感とワクワク感が高まります。

この季節、パレード見物に「かぶりもの」は保温効果抜群
こんな格好が球場外でも違和感無く見れるのもパレードの楽しみ
20121127-1.jpg
20121127-2.jpg


飛散する紙吹雪の量が一気に増えたのが、パレード隊列が近づいてきたことの証
20121127-5.jpg
20121127-6.jpg
20121127-7.jpg
20121127-8.jpg


大量の紙吹雪の舞う中をパレードする選手達
20121127-9.jpg
20121127-10.jpg

オープンカーに乗る栗山監督・稲葉選手・鶴岡選手・金子誠選手などは沿道最前列でなければ
じっくりと見れませんが、オープンパスに乗って正解の中田選手
オーラが違うと言うか、とても輝いて見えます。
20121127-11.jpg
20121127-12.jpg


一番の特等席は、沿道沿いのビルの非常口。
ちゃっかりとお目当ての選手からも手を振ってもらえる。
20121127-13.jpg


パレードが通り過ぎて残るのは、興奮冷めやらぬ気持ちとゴミと化した紙吹雪
20121127-14.jpg
20121127-15.jpg


メインの通りは清掃車が綺麗にしてくれますが、清掃車の入れない場所はボランティアの手で
片付けられる。
20121127-16.jpg


4センチ四方の公式?紙吹雪に混じって10センチ四方のメッセージカードも空を舞う・・
こんなファンの感謝と期待が込められたメッセージカードが紙吹雪と一緒に舞っていることを
直接は目にしなくても選手達は知っている。
20121127-17.jpg
20121127-18.jpg


栗山監督は「北海道の冬の風物詩にしたい」と言われた。
是非とも、来年以降も毎年この時期になったら紙吹雪舞う札幌にしてほしい。
今年は紙吹雪メインの写真撮影をしましたが、来年は選手メインのパレード写真撮影を
したいと思います。


日本ハムファイターズは私達の家族です!ありがとう!








カテゴリ: 未分類

テーマ: 徒然なるままに… - ジャンル: ブログ

[edit]

Posted on 2012/11/28 Wed. 01:23    TB: --    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

公共駐車場でのマナー

「ヨットは只今漂流中」に戻る

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

RSSリンクの表示

カウンター

amazonアソシエイト

リンク

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム