つれづれなるままに・・・

ヨットのこと、写真のこと、猫のこと、その他、つれづれなるままに・・・

10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12
 

デジカメ修理顛末記 

「レンズカバー部の塗装が広範囲に剥がれる」という製品不良で、メーカー修理に出していた
デジタルカメラDSC-TX5ですが、修理が終わって戻ってきました。

修理に出す時には集荷業者と連絡がとれずに嫌な気分を味わったのに、修理済みのカメラを
配達してもらう時にも、またまた嫌な気分。
何故に18時半以降に配達してと言っているのに18時に来るのだろう?

集配業者にもイラっときますが、修理が終わって戻ってきたカメラと一緒に入っていた修理
明細書を見て若干イラっとしています。

レンズカバー部の塗装剥がれ以外にも、電池収納部のフタが少し欠けている、シャッターボタン
の周囲に小さなヒビが入っている、その他諸々と不具合があって防水機能が低下しています。
修理費用が1万円程度かかりますが修理しますか?とメーカーに説明され「修理して」とお願い
していました。

修理が終わって戻ってきた修理明細書はこんな内容
dctx5-1.jpg

レンズカバーASSYとは、レンズカバー一式
キャビウシロASSYとは、カメラ本体後部外側一式
キャビマエブクミとは、カメラ前面の内側部分
エキショウヒョウジユニット+タッチバネル

早い話、LCD(液晶ディスプレイ)も含めて、デジカメの外側部分全てを交換です。
修理済みカメラと交換済み部品の写真はこれ
dctx5-2.jpg
左上がキャビマエブクミ、右上がキャビウシロASSY+エキショウヒョウジユニット+タッチバネル
左下がレンズカバーASSY、右下がカメラ本体

2年弱使用しただけでデジカメの外側部分全てを交換しなければ防水機能が維持できないって
いったいどんな作りのデジカメなんでしょう?
落としたとかぶつけたという記憶も無いし、メーカー純正のカメラケースに入れて持ち歩いている
のに、いったい何が原因なんだろう?
価格.comを調べてみると、今回のデジタルカメラDSC-TX5のレンズカバー部の塗装剥が
れでメーカー修理に出した人の中で、デジカメの外側部分全ての交換を勧められた人は結構いる
みたいです。
例のSONxタイマーというやつでしょうか?

防水時計に例えると、電池交換に出して「防水機能維持のため」と言って時計の外側全てを交換
するなんてことは、よくある話しなのだろうか?
普通は電池+パッキン交換くらいだろう。


電子機器に防水機能を持たすことは、結構大変なことです。
私、防水タブレットも持っていますが、やはり分解修理した場合は機器の外側全て交換すると言われ
ました。
機器そのものに防水機能を持たすよりも「防水ケース」「防水カバー」などの中に機器を入れて
使用するほうが絶対に安全だし安上がりということを痛感です。

カテゴリ: 写真のこと

テーマ: 徒然なるままに… - ジャンル: ブログ

[edit]

Posted on 2012/05/14 Mon. 17:11    TB: --    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

公共駐車場でのマナー

「ヨットは只今漂流中」に戻る

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

RSSリンクの表示

カウンター

amazonアソシエイト

リンク

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム