FC2ブログ

つれづれなるままに・・・

ヨットのこと、写真のこと、猫のこと、その他、つれづれなるままに・・・

11« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01
 

下有利 

18日に紋別で開催された「第32回オホーツクヨットレース」の第2レーススタート風景写真
が「紋別ヨット協会」の掲示板に掲載されていますが、連写写真なので見ていて面白いです。

紋別ヨット協会 http://www1.ocn.ne.jp/~beyond1/hp3ocn/

20100720-1.jpg
スタート30秒くらい前
一番風上のkonさん(12039)でも、まだスタートラインより下を帆走


20100720-2.jpg


20100720-3.jpg
このあたりでkonさん(12039)スタートライン上を帆走か?
私はM男(13588)の風上にいますが、konさんはリコールか?と思っていました。
それだけアウター側の艇がへこんでいて、自艇が頭を出す勇気はありませんでした。


20100720-4.jpg


20100720-5.jpg
スタート10秒くらい前でしょうか?
konさん(12039)だけがスタートライン上を帆走


20100720-6.jpg
スタートです。
M男(13588)はメインシートを目いっぱい引き込み艇を起こして加速させます。
konさん(12039)は少し落とし過ぎた?
ポートでスタートラインにアプローチするU田さん(175452)
「スターボー」とU森兄(196470)が叫んでいるはず。


20100720-7.jpg
U田さん、何とタックしてU森兄とアウターマークの間に入り込み、下一となりました。
M男(13588)の風上の緑のハルの艇の向きに注意


20100720-8.jpg
あれあれ?M男の風上にいた艇(177441)はポートスタートしました。


20100720-9.jpg
スタートラインの真ん中がへこんでいるのでポートスタートしても、本部艇側からスタート
した艇のバウを楽勝でかわして行きます。


第二レーススタート風景の連写を見ると、スタートの合図と共にスタートラインを切る艇の
数の少なさが判ります。
第一レースもそうでしたが、第二レースもアウター側からのスタートが有利でした。
上位の成績をとる人達は皆さんアウター側に集結しています。

177441のように、アウター側の混雑を避けてポートスタートというのも斬新と言うか、
チャレンジ精神に溢れたスタートですが、どうせチャレンジするのなら「下一スタート」に
チャレンジしてほしいものです。

こんなスタートしているから、赤バッタ2艇に負けるのです。
よ~く反省しなさい!!
JPNのビブが泣きますよ・・・

まあ、本来の帆走がある意味では出来なかった原因は19日の「未来予測」に書かれて
いますけれど・・・


ちなみに、177441は私なんですけどね。








カテゴリ: ヨットのこと

テーマ: 徒然なるままに… - ジャンル: ブログ

[edit]

Posted on 2010/07/20 Tue. 18:02    TB: --    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

公共駐車場でのマナー

「ヨットは只今漂流中」に戻る

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

RSSリンクの表示

カウンター

amazonアソシエイト

リンク

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム