FC2ブログ

つれづれなるままに・・・

ヨットのこと、写真のこと、猫のこと、その他、つれづれなるままに・・・

10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12
 

奇跡の出会い 

11月24日に「奇跡の出会い」という記事がPouchに掲載されていました。
その記事はexciteニュースのコラムbiglobeニュースのトレンドPeacyのライフスタイルにも転載されています。

内容を要約すると「8月15日に福岡県を旅行中の帰路のサービスエリアで捨てられた白猫を発見し、どうするか迷ったものの引き取ることを決意して、家がある愛知県まで12時間も運転して連れて帰った。後日動物病院で診察してもらったら妊娠中の猫だった。9月19日に無事に5匹の子猫が誕生しました」という話です。
諸々の話はPouchで詳しく紹介されていますのでご覧になられてください。

母猫「ふく」


誕生した5匹の子猫

(2枚の写真はPouchから借用)

一匹の捨て猫を引き取ったことによって、母猫と子猫合計6匹の命が救われたという美談です。
どうやら飼い猫が妊娠してしまって困って捨てられたところを、愛情ある方に拾われて6匹の命が救われた・・・
猫を飼っている者としては、捨てた元の飼い主に怒りを感じると共に、堕胎することも選択肢としてあった中を引き取られた方が出産させることを決断された愛情に感動するばかりです。
美談ではありますが、捨てた元の飼い主には動物を飼う者としての資格があるのか?
可愛いからと安易にペットショップから動物を買い、避妊手術もせずに妊娠したからと動物を捨ててしまう・・・
飼い主として、あまりに無責任です。
最近は「散歩させなくてもいい」「変に甘えないので世話が楽」などと安易な理由で犬よりも猫のほうが飼われる数が多いそうですが、命ある物を飼うことはそんなに安易なことではありません。

私は現在2匹の猫を飼っていますが、ペットショップから購入したのではなくブリーダーさんから譲ってもらった猫です。
譲ってもらう(もちろんお金を払ってですが)時に、猫を飼う姿勢に関して色々とチェックされました。
飼う目的、どのように世話をするのか、去勢をさせる予定はあるのか、その他諸々・・・
譲る相手の猫を飼う姿勢を確認し、猫を飼う資格の無い人には譲らないという素晴らしいブリーダーさんでした。

捨て猫を引き取られた方はFuku20160815というIDでインスタグラムで写真を驚くほどの枚数公開されています。
猫好きな方は是非ともフォローされますように。
インスタグラム fuku20160815 

美談を紹介すると同時に、飼っていた猫を安易に捨てるなどという飼い主がいなくなることを願って紹介させていただきました。

2016.11.25 おはようごはんだよー #ふくファミリー #ふくごはん#全員集合

Fuku20160815さん(@fuku20160815)が投稿した写真 -


カテゴリ: 猫のこと

テーマ: 徒然なるままに… - ジャンル: ブログ

[edit]

Posted on 2016/11/25 Fri. 20:37    TB: --    CM: 0

2016艇庫終い 

11月13日に祝津ヨットハーバーの艇庫終いが行われました。

屋外のラックに置かれている未利用ヨットが廃棄処分された為に、艇庫終いで屋外から艇庫に移動するヨットの数が激減しました。


おかげで艇庫の中の空間がグンと増えました。


ヨット少年団のOP集団の中に、今年はOPEN-BIGが2艇加わりました。
これも時代の流れでしょう。


祝津ヨットハーバーで活動しているH大、O商大両校のキャプテンからの挨拶が新鮮でした。
今年の祝津ヨットハーバーでは大きな事故も無く、無事に艇庫終いが出来ました。


これから来年3月下旬の艇庫開きまでヨットは冬眠です・・・・




カテゴリ: ヨットのこと

テーマ: 徒然なるままに… - ジャンル: ブログ

[edit]

Posted on 2016/11/13 Sun. 23:52    TB: --    CM: 0

シーズンオフの作業 

昨日から不安定な天候で、今日は朝から雪が降っていますがこんな景色が


2分後には一気に視界が悪くなって、こんな状態


江の島ではレーザー全日本選手権の真っ最中ですが、北国は11月中旬から3月下旬までヨットは冬眠状態となります。
そんなヨットシーズンオフとなると、艇庫終い作業やら遠征仕様だった車後部の片付け作業が待っています。

試行錯誤を繰り返しながら艤装品・補修用品等の収納スペースと車中泊スペースを作っていた車の後部






今シーズンの終わり、艤装品・補修用品・車中泊用品を片づけるとこんな感じでしたが、この2個の棚は来シーズンまでトランクルームで保管することになるのですが、分解・組立を続けているとネジが緩んで弱体化していきます。


棚の保管に良い方法として、脚を折りたためるようにしてみよう・・・
と言うことで、折脚金具として左側の「折りたたみ脚」と右側の「OK金具」を検討した結果

今まで使用していた棚の脚部をそのまま利用可能な「OK金具」を採用することにしました。

とりあえず車中泊部分の棚の脚部に「OK金具」を取り付け


移動中は車中泊部分の棚の脚は折りたたんで、荷物を積むスペースが広くなる。

シーズンオフにトランクルームに保管する時も、コンパクトで大変によろしい。

艤装品・補修用品を収納する部分の棚の脚も同様に折りたためるようにしました。
こんな状態でヨットシーズン中は車両後部で大活躍した2台の棚は来春までトランクルームでお休みです。


車両後部の後片付けが終わっても、ヨットシーズンオフにやらなければならないことが沢山あります。
それは、今までサボッテいたホームページの改修作業。
3~4日で終わるかと思っていたら・・・作業量が予想外に多くて大変です。
Saki&Sayoがチーム解散したのでSakiSayo.comの閉鎖作業にも取り掛からなければならず、今年のオフシーズンはパソコンに向かって過ごす時間が増えそうです。





カテゴリ: ヨットのこと

テーマ: 徒然なるままに… - ジャンル: ブログ

[edit]

Posted on 2016/11/06 Sun. 09:17    TB: --    CM: 0

公共駐車場でのマナー

「ヨットは只今漂流中」に戻る

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

RSSリンクの表示

カウンター

amazonアソシエイト

リンク

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム