つれづれなるままに・・・

ヨットのこと、写真のこと、猫のこと、その他、つれづれなるままに・・・

04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06
 

ストレスだと思う・・・ 

20数年前から仲良くしていたヨット仲間のIさんが16日に突然亡くなってしまった。
まだ52歳で、11日は元気な姿でハーバーに来ていたのに・・・

彼の死を知ったのは19日の早朝。
朝5時過ぎに目が覚め、前日バソコンの電源を入れていないことが何故か気になり、バソコンの
メールをチェックしたら、18日の20時過ぎにIさんの奥様から「主人ですが、16日に心不全
のため、突然死しました。主人の携帯が破損していたため、このメールにてお知らせになってしま
いました。」とのメールが来ていた。
葬儀は、Iさんが生前「自分がもし死亡するようなことがあったら、家族だけで葬儀をするよう
に」と言われていたそうで、18日に終了しているとのこと。
ご主人の携帯が壊れているために、ヨット関係を含めて友人の連絡先が不明で、葬儀が終わって
落ち着いたところで「パソコンにヨット関係の人からのメールアドレスが残っているはず」と気
がつき18日夜にメール発信したのだろう。

何かの間違いだろう・・・
11日に会った時に「muraさんにメールを送ったのに返事が無い」と言われ、メールアドレス
を間違って送ったのでは?とI宛にアドレス通知のメールを送っていたので、お試しでこんな悪戯
メールをくれたのか???
そんなことを思いながら、とりあえず標津のKちゃんに電話してみたら、彼はすでに帯広まで車で
来ていて、これからJRで札幌に向かうとのこと。

Kちゃんは夜中の1時過ぎにTさんから電話をもらい、寝ていられずに車に乗ったそうだ。
結局のところ、19日午前10時過ぎにIさんの家にKちゃん・Tさん・E野さんと私の4人で
仏前に線香をあげに行ったのですが、行くほうも動揺していました。
心不全のため死去、携帯が破損している・・・
不謹慎ながら「まさか自殺??」そんなことを考えてしまうくらいIさんは元気だったのだから。
何が原因で死去したのか?いやいや本当に死去しているのか?
まさか、家のドアを開けたら「何しに来たの?」なんて元気な姿で立っているのでは?
そんな思いも虚しく、Iさんは小さな箱に入っていて「釋英海」という法名をもらっていました。

お線香をあげてから、奥様とお姉様に色々とお話を伺いました。
16日の10時過ぎに奥様の勤め先にIさんの勤め先から「Iさんがまだ来ていないのですが?」
との連絡があり、Iさんの勤め先の方がIさんの家に行ったところ、トイレの中で倒れてすでに
亡くなっているIさんを発見したそうです。
トイレの中で携帯をチェックしていたのか、はたまた苦しくてどこかに電話しようとしたのか
Iさんが手にしていた携帯電話は倒れた時に恐らく二つに折れたのだろうとのことです。
いわゆる変死ということで、事故なのか事件なのかを警察の鑑識が来て検死して事故でも
事件でもないことが判明。
死因の心不全は、聞き漏らしたけれど医者の診断なのか?

心不全は病気の名前ではなく、心臓の機能が低下した状態のことであり、心臓機能の低下に
よって死去したということ。
「急性心不全」なのか「慢性心不全」なのかは、Iさんは既に死去しているので不明なので
しょう。

心不全の原因は、心筋梗塞や高血圧のような心臓の機能が低下する原因となっている病気が
ある場合と、乱れた生活習慣、肥満、加齢、飲酒、喫煙、過労、ストレスなどで心臓の機能が
低下する場合があるとのこと。
e治療.comより抜粋

奥様は「動悸・息切れがするからと救心を飲むことがあった」と言われていますので、何かしら
心臓機能低下の予兆があったはず。
毎年、人間ドックで心電図やら血管年齢を測定していたら、もしかしたら悪いところの早期発見
ができたのかも知れないのに・・と思うと、残念でならない。

実のところ、最近のIさんを見ていて私には思い当たるフシがある。
50歳を過ぎると、たとえ休みの日でも早朝に目が覚めてしまい、まだ外が暗いうちから家の中
をウロウロしたりするもので、ヨットハーバーに遅くても10時には皆さん来られる。
しかしIさんは、休みの日はゆっくりと寝ていたいと11時頃に札幌を出て、ヨットハーバー着が
昼頃なので我々は「重役出勤」と呼んでいた。
それだけIさんは平日は多忙で、睡眠時間も不足しがちだったのだろう。
ストレス発散のためのセーリングが、もしかしたら健康を害する一因になっていたのか?

4月27日の初乗りの時はタックする度に沈することもあって、もう少しお腹の周りをシェイプ
しないとレーザーではタックが辛いのでは?なんて心配もしていた。
ストレスが原因での肥満、過労・・・
気になっていながら、Iさんとそんな話をゆっくりと出来なかったことに悔いが残ります。

昨日はブログを書く気もなく、今日もあまり気乗りはしませんでしたが、死因が心不全の
場合、自殺か?との憶測が生じるので真実をお知らせするために書かせてもらいました。

Iさんのご冥福を祈ります。


カテゴリ: ヨットのこと

[edit]

Posted on 2014/05/20 Tue. 20:04    TB: --    CM: 2

自転車(その2) 

約束通り?自宅から歩いて15分の所にある「SYCLE FACTORY」という自転車屋さん
に本日行ってきました。

「オンロードでフィットネス用の自転車を探しているのですが、何がお勧めですか?」とバイク
アドバイザーのMinoriさんに尋ねてみると「一日に何km位走行しますか?」と聞かれ
「平均で20~40km位かな?」とお答えしたところ「それはフィットネスの域を脱する距離
で、立派なサイクリストです。そんな貴方にはロード用バイクをお勧めします」と言われました。

ロード用バイクは高価というイメージがありますが、予算・体格・その他諸々を考慮して選んだ
のが「Cannondale CAAD8 7 SORA」という自転車です。
20140516-3.png
車体の色が黒色と黄色の2色あるのですが、私の体格にフィットする44というサイズでメーカー
に在庫があるのは黄色のみ。しかも残り3台。
仕方なく黄色にした私。
ホームセンターでも売っているような自転車と違い、名のあるメーカーの自転車は製造数が限られ
ているので、ほとんどが春先で売り切れとなってしまいます。
あと1ヶ月くらい早く自転車の購入を検討していれば・・・と悔やまれるところです。

ロードバイクともなると、購入者の体格によって調整する箇所が何点かあり、コンピュータと接続
されたマシンによって体格測定され、サドルの高さ・サドルとハンドルとの長さなどの数値によっ
て納車時に調整して「貴方の体格にフィットした、貴方専用の自転車です」と渡されることになります。

ちなみにサイズ44の各部の大きさの規定値はこんな具合です。
20140516-5.jpg

いやはや、まさかロードバイクを勧められるとは思ってもみなかったので、予想外の買物です。
ラッキーだったのが、私と対応してくれたMinoriさんが女性で、身長が私と大差が無く、
股下の長さも大差ないのでMinoriさんが現在乗っている自転車のサイズを元に色々と
アドバスをもらえたこと。

新しい自転車が納車になったら、少しづつ一日の走行距離を伸ばしていって、9月末くらいには
札幌から祝津まで自転車で行ってみたいものです。
果たして、そんな思いは実現するのかしないのか???



カテゴリ: 未分類

[edit]

Posted on 2014/05/16 Fri. 18:07    TB: --    CM: 0

自転車 

週末に祝津ヨットハーバーに通う時に、札幌から小樽まで自転車で走行している人の姿が目立ち
ます。
私もダイエットやらトレーニング目的で、20数年前に購入したMTBで片道15km程度の
距離を月に数度走行することがありますが、さすがに祝津まで自転車で行こうとは思いません。

先週の日曜日、珍しくW狭君がレーザーに乗っていましたが、2時間程乗っただけなのに疲れた
様子でした。
聞いたら「土曜日に車に自転車積んで祝津に来て、自転車で札幌まで帰って、今朝また自転車で
祝津まで来たので超疲れています」だそうです。
そして一言「オンロード用の自転車は軽くて楽ですよ・・・」

まずい一言を聞いてしまった。
「そうか、オンロード用の自転車は軽いんだ。道理で先日、前田公園までサイクリングした時に
追い越して行ったオンロード自転車は、私と同じペースでペダルをこいでいるのに速いわけだ・・・」

健康維持のために、たまにサイクリングしているけれど、20数年前に購入したMTBは車体が
重くて負荷が大きい。
もう少し軽い自転車ならトレーニングも楽だろう・・・

そんなことで、オンロード用の自転車を検討してみることになりました。
まずはネットで調べてみようと数社の自転車メーカーサイトを見てみましたが、GIANTという
メーカーはとても親切なサイトの作りになっています。
自転車を選択するのに、まず「走る場所」を選択し、そして「走り方」を選択すると自分の探して
いる物に遭遇する仕組みになっています。
走る場所の選択肢は「整備された舗装路中心」「舗装路から未舗装路にかけて」「未舗装路から
険しい山道」
走り方の選択肢は「勝利と限界への挑戦のために」「健康と自由のために」「楽しさと便利のため
に」

私が探しているのは、走る場所は「整備された舗装路中心」で走り方は「健康と自由のために」
そんな条件で検索し、価格的にヒットしたのが以下の2台

「PACE」
28Cタイヤと24速コンポーネントで気軽なフィットネスライドから週末のライトツーリングまで、
思い通りの走りを楽しめる多才な1台
20140516-1.jpg

「ESCAPE RX3」
ゆったりとした乗車姿勢による快適性と、ロードバイク並みのハイレベルなスポーツ性能を両立
する基本設計で、 健康維持やダイエット、トレーニング等の目的でスポーツサイクルに乗る
フィットネスライドを身近にする。
20140516-2.jpg

それにしてもオンロードでレース用になると軽自動車が買えてしまう価格の自転車がざらに
あって驚いてしまいます。

ということで、本日午後に近所でGIANTを取り扱っている自転車屋さんにご相談に行って
きます。
単にGIANTのサイトが親切だったというだけで、GIANTの自転車を買うとは決まって
いません。


カテゴリ: 未分類

[edit]

Posted on 2014/05/16 Fri. 02:07    TB: --    CM: 0

公共駐車場でのマナー

「ヨットは只今漂流中」に戻る

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

RSSリンクの表示

カウンター

amazonアソシエイト

リンク

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム