FC2ブログ

つれづれなるままに・・・

ヨットのこと、写真のこと、猫のこと、その他、つれづれなるままに・・・

03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05
 

艇整備第一弾 

4月も中旬に突入したというのに、祝津マリーナの向かいにある小樽水族館の駐車場には
まだこんなに雪があります。
20140413-1.jpg

本日の小樽の最高気温7度・・・
さすがに出艇している艇は1艇のみでした。
当初から本日はヨットには乗る気もなく、整備が目的で祝津マリーナに行ってきました。

本日の作業その1
フットベルト調整方法を、リゲインさんのブログで見つけた「南里方式」に変更。
20140413-2.jpg
何でも、南里君がワールドカップに遠征した時に仕入れてきた方法ということですが、とても
GOODでございます。
この写真撮影後に、緩める時も楽できるように若干変更しています。

本日の作業その2
アクションカム取り付け位置の確認とサーフボードマウントをバウ部分に取り付け
20140413-3.jpg

ライブビューリモコンの操作性と画像確認のために撮影した動画はこれ

アクションカムをバウ部分に取り付けする目的はセーリング中の自分のアクション、特に
ハイクアウト姿勢等の確認のためであり、この写真のような方向(バウからスターン方向)で
撮影した動画は公開する予定はありません。
逆方向(スターンからバウ方向)から撮影したレーススタートシーン、マーク回航シーンは
公開予定です。

本日の作業その3
ラジアルロアマストプロテクトテープの貼り付け
20140413-4.jpg
ラジアルロアマストのプロテクトカバー??をプロテクトテープに交換するのですが、今まで
プロテクトカバー??をマストに固定していたビニールテープの糊が残ってしまい、アセトンを
持参するのを忘れたのでプロテクトテープの貼り付け作業は中止。
20140413-5.jpg

ロアマストは持って帰ってきましたので、次回(4月27日)の初乗りまでにプロテクトテープ
の貼り付け作業を行います。

本日は午後から、古くなったラックを解体して新たに組み立てるという作業も行いました。
何故か組み立て直したラックは一見すると「あれ?自分は乱視だろうか」と混乱するような
形状で、写真撮影する気も起きない代物でございます。
だからと言って艇が収納できないわけでもなくて、それはそれで素晴らしいです。



カテゴリ: ヨットのこと

テーマ: 徒然なるままに… - ジャンル: ブログ

[edit]

Posted on 2014/04/14 Mon. 00:08    TB: --    CM: 0

アクションカム 

4月も中旬になろうとしているのに、北国は異常な寒さです。
今朝も薄っすらと雪が積もっていました。
さよっとの住む長崎は桜も散ったというのに、北国の桜は何時咲くのだろう?
さよっとのブログはここhttp://ameblo.jp/sayacht/entry-11817449209.html

先月9日から開始したダイエット作戦、一ヶ月経過して4.2kg体重が減って57.3kgに
なりましたが、少し落とし過ぎか?と食べる量を増やしていますが、胃が小さくなったのか
体の何処かが異常なのか、期待したほどリバウンドはしません。
明日の朝には56kg台に体重が落ちていたらどうしましょう?
まぢ、軽風の時しかレーザーには乗れなくなってしまいそうです。

そんなことで、気候も体調も不調ではありますが、着実に今シーズンのヨット活動の準備
作業を進めています。
リゲインさんのブログで動画を見るにつけ、自分のブログやHPでも動画を掲載したいな~
と考え、SONYのアクションカムを購入しました。

まずはCMをご覧ください。



これがSONY「デジタルHDビデオカメラレコーダーアクシヨンカム」+「ライブビュー
リモコン」
20140411-1.jpg

実際手元にある現物がこれ
20140411-2.jpg

ライブビューリモコンで録画のスタート・ストップ操作やモニターが可能なので、セーリング
中の撮影がとても楽であろうと思われます。
20140411-3.jpg
室内で見る限りは、ライブビューリモコンのモニター画面は見やすいのですが、屋外ではどう
なのかが少しだけ気になります。

バウアイにカメラを取り付けるために、接着式マウントを購入して試しに取り付けてみましたが
20140411-4.jpg
20140411-5.jpg
バウラインやセンターボードのショックコードを取り付けるスペースが無くなりました。

これでは問題があるので、バウアイにアクシヨンカムを取り付けることは諦め、サーフボード
マウントをバウ部分に取り付け、それにアクシヨンカムを取り付けることにしました。
20140411-6.jpg

色々な屋外スポーツに適合するようなオプションが販売されているので、ヨットへの取り付け
も色々な方法で可能です。
接着式マウントを利用してティラーへの取り付けも可能ですし、リストマウントストラップを
利用してブームへの取り付けも可能です。

この商品の今のところの欠点は「説明書がとても不親切」なこと。
付属の説明書は見づらく、製品のメモリーに保存されているPDFの説明書も内容不足です。
紙減らしは理解できますが、もう少しPDFの説明書の内容の充実を望みます。
PlayMemoriesというソフトの使用方法もいまひとつ不明で、困ったものです。

まあ、動画編集ソフトはフリーソフトで使いやすいのが沢山ありますし、別にSONYの
ソフトを使用しなくても何も困ることはありません。
そんな使いやすいフリーソフトが沢山あるのに、余計なメモリーを消費するSONY製の
ソフトをインストールしなければ製品登録が出来ないような仕組みは止めてほしいものです。
そのあたりがSONYの欠点ですね。

二度とSONY製品は買わない・・・と一度は思ってしまうけれど、欠点よりも利点のほうが
多いSONY製品をついつい買ってしまう私でした。



カテゴリ: ヨットのこと

テーマ: 徒然なるままに… - ジャンル: ブログ

[edit]

Posted on 2014/04/11 Fri. 20:53    TB: --    CM: 0

ライジャケ思考 

体重を57~58kgにダイエットしました。
それに伴って「沈」することも多くなることを予想し、沈起こしする際に動き易いライジャケを
購入しました。

私、ライジャケを集めるのが趣味なのか?と疑われほどライジャケを持っています。
20140405-1.jpg

今回購入したのが、一番手前のRooster「Buoyancy Aid 50N」
写真のライジャケ全てがサイズSですが、微妙に大きさが違います。

今回購入したRooster製は
20140405-2.jpg
前部の厚さが3.8cm、後部が3.0cm

かれこれ10年以上愛用しているCrewsaver製は
20140405-3.jpg
前部の厚さが3.5cm、後部の厚さが2.7cm

気分的に目立ちたい時に着用しているBURKE製は
20140405-4.jpg
前部の厚さが4.3cm、後部の厚さが2.4cm

買ってから数度しか着用したことのないZhik製は
20140405-5.jpg
前部の厚さが4.0cm、後部の厚さが3.5cm

丈が一番短いRooster製は、縦横共にサイズが小さいこともあり浮力体が前部・後部共に
少し厚めです。
しかし、前部の浮力体が3分割されていることと、調整ベルトが肩と腰の4ヶ所にあるので
体に密着出来、体との一体感を作れるので動き易いと思われます。
実際に使ってみないことには良く判りませんが、私が師と仰ぐK藤さんも同じライジャケを
愛用していますので、間違い無い製品と思います。




カテゴリ: ヨットのこと

テーマ: 徒然なるままに… - ジャンル: ブログ

[edit]

Posted on 2014/04/05 Sat. 20:34    TB: --    CM: 0

公共駐車場でのマナー

「ヨットは只今漂流中」に戻る

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

RSSリンクの表示

カウンター

amazonアソシエイト

リンク

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム