FC2ブログ

つれづれなるままに・・・

ヨットのこと、写真のこと、猫のこと、その他、つれづれなるままに・・・

09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11
 

ワクチン接種の副作用 

27日に二回目の新型コロナウイルスワクチン接種を受けてきました。

私が接種されている画像ではありません。
もう少し肩に近い位置に接種されます。



第一回目接種の時は注射針を刺す痛さがまったく無くて、本当に注射したのか不安になったので、今回は針を刺す様子をじっくりと見ていました。
看護師さんに「こんなにじっくりと針を刺すところを見ている人は初めてです」と言われてしまいました。
太い注射ならいざ知らず、ワクチン接種の注射程度は何も恐れることはありません。

一回目よりも二回目のほうが副反応は重めの症状が出るのは本当で、一回目の時は接種後12時間経過した頃から接種部位が痛くなりましたが、二回目は接種後5時間経過で接種部位が痛いという副反応が。
28日の朝起きてみたら1回目接種時には無かった副反応が顕著にあらわれました。
注射部位の筋肉痛は1回目と大差は無いのですが、全身症状として「熱が少し出た」「倦怠感がある」「体の節々が少し痛い」と言う副反応が出ました。

熱はそんなに高くはなくて36.7度程度ですが、平熱が36度近辺の私には四捨五入して37度の体温は「熱が少し出た」と言っていいでしょう。


疲労感は、27日の就寝時点ですでに若干あって、珍しく熟睡した夜でした。
体の節々の痛さは先日の登山の名残とも言えます。
全体的に大騒ぎするほどの副反応でも無く、解熱剤を服用するなんて考えてもいませんでした。

ところが、ワクチン接種後18時間程度経過した28日10時過ぎには37.8度に上昇。


ワクチン接種後24時間程度経過した28日16時過ぎには38.4度の発熱があり、倦怠感が半端ない。
接種部位の痛みも一回目よりは強い感じですが、発熱による倦怠感で腕の痛みなんかは気になりません。
あまりの倦怠感で体温計の写真撮影する気にもなれず。
明日になっても発熱が続くようであれば、薬局で解熱剤を購入して服用するか、近場の病院に行くかです。
発熱と倦怠感以外は、喉が痛いとか咳が出るなどの症状は無いのでコロナ感染ではなくて、ワクチン接種の副反応と思われます。

倦怠感がとにかく半端なくて28日はほとんど寝ていた一日でしたが、接種後36時間経過した今朝4時過ぎには36.6度、その後2時間で36.2度の平熱に戻っていました。
解熱剤などの薬は一切飲んでいません。
数年前に足を骨折して入院した時にインフルエンザに感染して38.4度まで体温が上昇しましたが、看護師さんは「熱は上がるまで上がったらあとは下がるだけ」と言って解熱のための措置は一切しなかったのですが、自然治癒力で半日で体温は平熱に戻っていた経験があるもので、今回も自然治癒力を信じました。

コロナ感染したら重症化率が高い高齢者ということで優先順位2番目でワクチン接種していただきましたが、これからワクチン接種する人達にとって何かの参考になればと思い、生の副反応レポートを掲載しました。
現れる副反応には個人差がありますが、これからワクチン接種する人の参考になれば幸いです。

ワクチン接種したからと言って、他人へ感染させない効果は不明ですので、基本的な感染予防策(マスク着用、3密を避ける、手洗い・咳エチケット)に努めます。








カテゴリ: 健康

テーマ: 徒然なるままに… - ジャンル: ブログ

[edit]

Posted on 2021/07/29 Thu. 22:13    TB: --    CM: 0

少し痛い 

昨日第一回目の新型コロナウイルスワクチン接種を受け、「本当に注射したのだろうか?」と疑問になるくらいに接種時は痛みがなく、接種後3時間経過しても接種部位に痛みは感じませんでした。



翌日の朝に接種部位が痛いとか腫れるなんて症状が出ることを楽しみにして昨夜は寝たのですが、果たして接種部位に痛みは出たのか?? ?

答えは「接種部位周辺が軽い筋肉痛状態」です。
接種部位周辺を押すと、肩に近い部分に打撲痛を感じます。
押すと痛さを感じるだけで、何もしていなければ痛さを感じることはありません。
痛くて肩が上がらないということも無く、腕を動かすと接種部位周辺に軽い筋肉痛を感じる程度です。
その他、発熱・疲労感・頭痛等の症状はまったくありません。

接種時の痛みは個人差があるみたいで
「三角筋に注射針が垂直に深く入った直後、焼けるような痛みが走った」という人もいれば、大阪府の吉村知事や私のように「人生で一番痛くない注射だった」というくらい痛みを感じない人もいます。
看護師さん曰く「体質によって強い痛みが出る人もいて個人差が大きいが、心配いらない」とのこと。

以上が、私の第一回目の新型コロナウイルスワクチン接種後の状況報告です。
第二回目接種後のほうが色々な症状が現れると言われていますので、第二回目接種後にまた状況報告します。

ちなみに昨日のワクチン接種では、JR札幌駅北口から集団接種会場への送迎バスに乗る時点から集団接種会場に到着して接種が終わり、帰りの送迎バスに乗るまでに5回手指の消毒をしました。
短時間で5回も手指消毒するのは初体験でした。






カテゴリ: 健康

テーマ: 徒然なるままに… - ジャンル: ブログ

[edit]

Posted on 2021/06/30 Wed. 06:02    TB: --    CM: 0

第一回目接種完了 

今日、第一回目の新型コロナウイルスワクチン接種を受けてきました。


接種場所は、札幌市白石区の「札幌コンベンションセンター」


JR札幌駅北口から接種会場まで送迎バスが運行されているために、実にスムーズに接種会場まで行けました。
当初は「札幌パークホテル」での接種を希望していたのですが、接種券が届いた時には「札幌パークホテル」は6・7月の接種枠に空きが無く、仕方ないので「札幌コンベンションセンター」での接種予約をしたのですが、交通の便を考えると「札幌コンベンションセンター」で正解でした。

接種会場内は一切の写真撮影・録音が禁止されているので写真撮影はしていませんが、受付から接種完了後の出口までの仕切りが実に見事で、接種後の経過観察時間15分を含めて受付から接種完了して接種会場を出るまでの時間は30数分でした。
予診票がきちんと記入されている、お薬手帳を持参しているので現在服用している薬が明確、第二回目接種予約日がジャスト四週間後である等、ほぼ完ぺきな書類と資料を持参したことを差し引いても、実にスムーズな流れでした。

「高齢者接種」と言っても札幌市は年齢の高い順から接種券を送付しているので、今日が第一回目のワクチン接種という人は65歳から67歳くらの人達になり、皆さんお若いので接種会場の中の移動もスムーズです。

ニュースを見ていると、筋肉注射って痛そうに見えますが、実際は「まったく痛くない」
60数年の人生で、数え切れないほど注射針を刺されていますが、こんなに痛くない注射は初体験です。

看護師さん「1-2-3で注射しますよ」「1-2-3 はい終わり」
私「はい終わりって、痛くも痒くもないけれど、本当に注射したの??」
そんな会話でワクチン接種は終了しました。
「痛いかも?」と針を刺す場面を見ていなくて失敗しました。



痛くない理由は、採血などで使われる注射針よりも細い針を使用していることと、テレビニュースで登場する注射針よりも短い針を使用しているからだそうですが、帰りのバスで前に座った女性が「そんなには痛くなかった」とLINEに書き込みしていたので、多少は痛いらしいと思われますが、私はまったく痛くなかった。

それどころか「本当に注射したのだろうか?」と疑問でならない。
注射した場所を押してみても今のところは何も痛くないし、接種後5時間経過したけれど何の症状も現れない。
変なオジサンと呼ばれるかも知れないが、明日の朝には接種部位が痛いとか腫れるなんて症状が出ることを楽しみにして今夜は寝ます。

7月27日に第二回目接種をしますが、その時は針を刺すところを凝視することにします。



カテゴリ: 健康

テーマ: 徒然なるままに… - ジャンル: ブログ

[edit]

Posted on 2021/06/29 Tue. 21:11    TB: --    CM: 0

公共駐車場でのマナー

「ヨットは只今漂流中」に戻る

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

RSSリンクの表示

カウンター

amazonアソシエイト

リンク

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム