つれづれなるままに・・・

ヨットのこと、写真のこと、猫のこと、その他、つれづれなるままに・・・

06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08
 

カレイ三昧の4日間 

今年マスターズが開催される屈斜路湖の取材?で23日に道東までドライブし、ついでに根室標津のK師のところに寄って一泊。
屈斜路湖へ向かう途中の道端には、エゾ鹿の姿もあって狙い通りの光景が撮影できました。
残念ながらヒグマには遭遇できず。
20180627-6.jpg

23日の夕食は、中標津町にあります「一番星」という居酒屋の2階店で「一番星定食」を注文。
定価2000円でこの品数!!
20180627-7.jpg
右側のトレーにある物だけでご飯一膳を食べ、左側のトレイの料理は黙々と胃袋の中へ・・・

「こんなに食えない」「お腹いっぱい」などと言いつつも、漬物2切れを残しただけで完食
20180627-8.jpg

25日は私の誕生日という話をしたら、誕生祝いにK師がこの定食をおごってくれました。
誠に有難うございます。

翌24日は早朝3時近くからK師の釣り船に乗り「カレイ釣り」に。
10数年ぶりのカレイ釣りですが、ヨットと同じで一度身に着けた感覚を取り戻すことは簡単で、30数枚のカレイを釣り上げた。
K師が釣り上げて私にくれた40枚近くのカレイと合わせて70数枚のカレイをどうしようか?と悩みつつ帰札。

途中で美香さんと連絡がとれたので、私の食べる4枚以外のカレイを全て美香さんに強制的にプレゼント。
彼女はカレイの下処理するのに午前2時までかかったそうで、大変に迷惑な話でございます。
快くカレイを貰ってくださった美香さんに感謝いたします。

私が食べようと持ち帰った4枚のカレイ。
写真に写っているまな板の横幅が42cmありますので、いかに大きなカレイであるか判ります。
20180627-1.jpg

まな板の上にある大きなカレイは煮つけ、その左側の大きな1枚は刺身、残り2枚はから揚げとなりました。

煮つけ用のカレイを3分割しましたが、1枚の大きさが半端ない。
20180627-2.jpg

出来れば重ならないようにして煮たいところですが、そんな大きな鍋は我が家には無い。
仕方ないので我が家で一番大きな鍋で煮ること30分。カレイの煮つけの完成です。
20180627-3.jpg

水の中に生姜の皮を入れて沸かし、少し冷めた中にカレイを数秒入れて生臭みをとるという前処理をしたことと、煮汁は水1に対して酒1/2という割合にしたので、臭みの全くない美味しい煮つけとなりました。

カレイの煮つけは3個のタッパーに入れて冷蔵庫で一晩寝かしました。
20180627-4.jpg
寝た子は育つ・・・ではありませんが、一晩寝かせることで味が滲みてうま味が増します。
25日に煮つけを作り、26日の夕食で食べてみましたが、上手いことこの上無し。
人生でこんなに美味しいカレイの煮つけを食べたのは初めてか?という美味しさでした。
煮崩れさせずに上手く作れた一品でございます。

27日はから揚げに挑戦しましたが、これは特段の技も不要で、油の温度を上げ過ぎなければいとも簡単な出来てしまいます。
20180627-5.jpg
いとも簡単に作ったので、特別に感激する味でもなく、ごく普通のカレイのから揚げとなりました。

おーい、刺身はどうなった?
と気がつかれた方はいないと思いますが、カレイの刺身を作るのは素人にはかなり難しい。
5枚おろしまでは大きな問題も無いのですが、皮をひくのが難しい。
刺身包丁のようなよく切れる包丁を使えばいいかと言うと、あまり切れ過ぎの包丁もダメな感じで、何度か体験してみないと皮を上手くひくことは出来ないことを今回知りました。

と言うことで、とても美味しいカレイのお刺身は作りましたが残念ながら公開できるような代物ではありません。
今後修行を積んで、お披露目できる日を目指します。

ここ数日間の夕食はカレイ三昧の日々でございます。
今夜もカレイの煮つけを食べます。毎日食べても美味しいものは美味しい。


カテゴリ: 未分類

テーマ: 徒然なるままに… - ジャンル: ブログ

[edit]

Posted on 2018/06/28 Thu. 04:51    TB: --    CM: 0

ヒグマ遭遇の続き 

18日に滝上の芝桜撮影に行く途中で道路脇でクマを目撃したという話ですが、私が熊を目撃した場所の付近に住んでいる奥様に熊の話をした時に「このあたりには熊がいる」と驚きもしなかった。
滝上町に住んでいたことがあるという同僚に「サクルー原野でクマを見た」と話しをしたら「もっと街中でクマを見たことかある」と言われました。
きっと滝上町にはクマが出没することが多いのだろうと思って、ネットで調べてみました。

その結果、こんな情報を発見しました。
何と、恐らくあの場所と思われるところで昨年4月7日午後6時ころに熊2頭が目撃されていました。
「平成29年4月7日熊の目撃情報について(紋別署)」
https://mocosite.com/?p=3002

昨年4月7日に熊が目撃された場所が「滝上町サクルー原野南3線付近」
私が5月8日に熊を目撃した場所が「滝上町佐久留原野」(私のナビで地点登録した時に表示された地名)
恐らくは同じ場所若しくは、かなり近い場所と思われます。
私が推測するに昨年目撃されたのが親子ずれだとすれば、その時の子供と思われる。
もしくはその一族。

いずれにしても、あの場所には毎年この時期に熊が出没すると思われます。
私のナビにはしっかりと地点登録されているので、来年のこの時期にあの場所で熊撮影に挑戦してみたい
20180522.jpg
熊の行動範囲はパターン化されていると思われ、怖い経験をした場所で無い限りは一度出没した場所に再度現れる可能性が高い。
意外と街中にもクマが出没することがある北海道です。注意しましょう。

カテゴリ: 未分類

テーマ: 徒然なるままに… - ジャンル: ブログ

[edit]

Posted on 2018/05/22 Tue. 06:04    TB: --    CM: 0

iPhoneデビュー 

30年近く前はMacのコンピュータを使っていた時期もありますが、連日の爆弾マーク出現で嫌気がさしてWin98マシンに変更しました。
そんなことで、この30年近くコンピューターはもちろんのことスマホもアップル社製品を使ったことがありませんでした。

ところが、なぜか5月3日にiPhoneデビューいたしました。

20180506-1.jpg


生意気にもiPhone 8 Plusでございます。
本当はiPhone 7 Plusで良かったのですが、iPhone 7なら在庫があるけれどiPhone 7 Plusは売り切れてしまったそうでこざいます。

S社のXPERIA SO-01Fというスマホを使って4年経過し、フル充電しても待ち受け画面のみで30時間くらいで電池切れという状態なので、そろそろ機種を新しくしようかな?と思っていたところですが、こんな物を購入したばかりにiPhoneを購入しなければならないことになりました。

こんな物とは

20180506-2.jpg


DJIの新型ドローンMAVIC AIR
ドローンと言えばPHANTOM2で苦い思いをしているにも関わらず、またしても誘惑に負けてしまった。
誘惑の入口は、何気に旅行用の三脚は何がいいのかを探している時に「Tabi Hack」というサイトにありました。
写真を趣味としている人って、かなりの確率で空撮にも興味がある感じです。
Tabi Hackの作者は「これからドローンを始める人にピッタリの最高機種でした。旅行にもオススメ。 」と言われているもので、その誘い文句に見事にひっかかってしまいました。

過去のドローンによる各種の事故多発により、2015年12月頃からドローン空撮に関しては航空法・小型無人機等飛行禁止法・道路交通法・民法・電波法・都道府県や市町村条例等々の規則・規制が課せられていて、空撮する場所や練習場所を探すのが大変です。
私の住む札幌市は、人口集中地区も多く、おまけに都市公園条例第6条第8号「他人に危害を及ぼすおそれのある行為又は他人の迷惑となる行為」に該当するため、公園でのドローン使用は原則禁止となっています。
幸いにして海上は意外と規制が少なく、絶対に海に落とさない飛行操作が出来ればヨットレースの撮影が可能と思われます。

最近のドローンは、事故防止の観点から障害物検知の機能が充実されいるのと同時に、スマホアプリで視覚的な確認以外に詳細設定をすることで飛行できる仕組みとなっています。
DJIのサイトを見て「これなら無用な操作をしなくても自動的に飛行して動画撮影してくれるなー」と思っていたのですが、到着した商品には「クイックスタートガイド」しか同梱されおらず。
詳細な説明は?と思ってDJIのサイトを見ても皆無。
それよりも何よりも「DJI GO 4」というアプリは、Androidとの相性が悪いことを、MAVIC AIRを購入してから知りました。
案の定、私の持っているスマホXPERIA SO-01Fでは「DJI GO 4」というアプリは起動するけれど、MAVIC AIR本体との通信がうまくいかず、アクティべーション(初期設定)が出来ません。

厄介なことにDJI GO4でアクティべーション(初期設定)しないと飛ばすことどころか、起動(プロペラが回転)させることすら出来ません。
せっかくMAVIC AIRを買ったのに飛ばすことすらできないなんて・・・と思い、意を決してiPhone 8 Plusを購入しました。

さすがにiPhoneでは「DJI GO 4」アプリも問題なく動き、無事にアクティべーション(初期設定)完了

20180506-3.jpg
20180506-4.jpg


暴走防止のために初心者モードで起動させていますが、マンションの自室では「GPSデータが獲得できないので飛ばせません」と表示されプロペラを回すこと(本体起動)が出来ません。さすがです。
起動確認のためにマンション中庭でMAVIC AIRを離陸させてみましたが、地上高1.2mで自動的にホバリング。
送信機を一切触らなくても、そのままでホバリングを続けているのには感動しました。
まずは地上高1.2mで自動的にホバリングすることを確認して、本日の飛行練習は終わり。

何せ「クイックスタートガイド」しか操作資料が無いので、変に操作することも出来ず。
本体・送信機の各部の詳細説明とDJI GO 4アプリの操作方法をネット上から探して、熟知・習熟しなければ空撮できるレベルにはなりません。
PHANTOM2はユーザーマニュアルが同梱されていたので、そんなに苦労せずに飛ばすことだけは出来ましたが、簡単に飛ばすことが出来たことが逆効果ということもありました。

とりあえず地上高1.2mで自動的にホバリングすることが確認できるようになるまで大変にお世話になった以下の2サイトに感謝いたします。
DRONE WALKER:https://drone-aerial-corps.com/2018/01/16/mavic-air/
ドローンの経験知:https://keikenchi.com/how-to-reconnect-mavic-air-transmitter

MAVIC AIRで空撮できるようになるまでの経緯等は、これからもこのブログに掲載しようと思っています。

いやーーーー、MAVIC AIRのおかげて今年の連休はヨットにも乗らず、パソコンでの情報収集と携帯ショップ訪問で終わってしまいました。
AndroidスマホからiPhoneへのデータ移行、アブリ入れ直しの中で、instagramのフォロー中ユーザ数が7270もあることに気がつきました。
勝手にフォロー中ユーザ数が増えることは珍しいことではないらしく、まずはパスワード変更してみて、それでもダメならアカウント削除するかフォロー削除をするしかないみたいでフォロー削除作業中ですが、1日に削除できる件数が決まっているみたいで困っています。





カテゴリ: 未分類

テーマ: 徒然なるままに… - ジャンル: ブログ

[edit]

Posted on 2018/05/06 Sun. 16:36    TB: --    CM: 0

公共駐車場でのマナー

「ヨットは只今漂流中」に戻る

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

RSSリンクの表示

カウンター

amazonアソシエイト

リンク

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム