FC2ブログ

つれづれなるままに・・・

ヨットのこと、写真のこと、猫のこと、その他、つれづれなるままに・・・

04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06
 

求職活動中 

3月末で定年退職しましたが、雇用保険に加入していたので高年齢求職者給付金(いわゆる失業保険)を受給することが出来ますが、受給手続きがやたらと面倒です。
高年齢求職者給付金を受給するためには、求職者給付金と名がついている通りに最寄りの公共職業安定所(ハローワーク)で求職の申し込みをした上で、高年齢受給資格の決定を受けなければなりません。
いやいや、私は悠々自適の生活なので働く意思などありませんとか退職後しばらく休養しようと思っているような人には高年齢求職者給付金は支給されません。
求職者では無いので当然のことですが。
面倒な受給手続きをして支給される額は基本手当日額50日分一回のみなので大金ではありませんが、貰える金は貰っておくのが正しい老後の過ごし方です。

21日に今までは素通りしていた公共職業安定所に行って所定の手続きをしてきましたが、行った時間帯が11時過ぎだったために雇用保険の高年齢受給者資格申請書類の提出までに1時間、求職申込手続きに30分近くかかりました。
それで終わりかと言うとそんな簡単なものではなく、受給資格決定の1~3週間後に開催される受給説明会に出席して「高年齢受給資格者失業認定申告書」を提出しなければなりません。
その受給説明会は日時指定され、その日時に出席できなければ開催日の後日に公共職業安定所に出向いて再度受給説明会の日時指定を受けなければなりません。
私の指定日時は6月5日の午前11時。中部選手権に遠征して帰道する日ですが、苫小牧港に入港するのが11時なもので説明会には出席不可能です。
その旨を伝えるも、いとも簡単に「後日すみやかにX番窓口に来所して認定日を再設定してもらってください」と言われる。
つまり、恐らく6月6日になると思うが私は公共職業安定所のX番窓口に出向いて認定日を再設定してもらい、その認定日にまたまた公共職業安定所に行かなければなりません。
やたらと時間のかかる話で、お役所仕事の典型です。
面倒な話だなーと思い「では高年齢求職者給付金の支給は結構です」と口から半分出かかったけれど、そこをグッとこらえて「また来ます」とだけ言って公共職業安定所を後にしました。
てなことで、私は求職番号が書かれたハローワークカードをこの度もらい、とりあえず求職活動中となっています。
職安の人には「高年齢者の求人情報はものすごく少ないですよ」と言われましたが、高年齢求職者給付金の受給資格を満たすために求職申込手続きしただけですけどね。条件の合う仕事が見つかればいいのですが。


貰える金は貰っておくのが正しい老後の過ごし方を実践するために、公共職業安定所に通いながらヨットレース遠征を続けることになった私。
先日、バングとカニンガムのシートをFSE RoblineからMAFFIOLI OLIMPIC78の4mmに変更しました。

20190524-1.jpg

美香さんからMAFFIOLIはPSJでも売っていると聞きましたが品番不明でSAIL FASTから購入。
お気に入りの色が欠品していたのは少し残念でしたが、MAFFIOLIはテンションのかかる部分のシートとして使うのに最適です。

今年は4月末の津スプリングレガッタから遠征開始しましたが、津に遠征した時に道の駅「津かわげ」で衝動買いしたミニトマトの苗。
アイコ(赤)が一個だけ実をつけました。
20190524-2.jpg
花が4個咲いているのに1個しか実をつけていないのは、他の3個は受粉に失敗か?
花の開きが悪くて受粉させるのには苦労する感じです。


カテゴリ: 未分類

テーマ: 徒然なるままに… - ジャンル: ブログ

[edit]

Posted on 2019/05/24 Fri. 08:49    TB: --    CM: 0

ジム通い 

新元号が「令和」と発表された4月1日より、サンデー毎日生活となりました。
予行演習?で1月中旬から年休消化を兼ねて会社には出勤せずにダラダラとした生活をしていましたが、たまに映画を観に行ったり散歩したりの生活では運動不足で体に悪い。

昨年8月に腰痛で右足が痺れるので整形外科で診察してもらったら「腰椎すべり症」と診断され、腹筋と背筋を適度に鍛えることを勧められていることもあったので、4月1日より自宅から歩いて10分程度のところにあるスポーツジムに通っています。
初日はインストラクターからマンツーマントレーニングを受け、腹筋と背筋を無理なく鍛えるストレッチを教えてもらいました。
教えてもらっている時は「これなら何もジムに通わなくても、自宅でも出来るのでは?」と思いますが、教えてもらったから出来ることであり、自分でゼロから始めることは難しい。
二日目はマシンを使ったメニューの作成をしてもらいました。
マンツーマントレーニングもメニュー作成も新規入会特典で無料というのが有難い。

20190402-6.jpg

20190402-7.jpg

私が利用しているコースは「フィットネスメンバー デイタイム」で、月・火・木・金(祝日除く)9時半から17時まで利用可能。
一ヶ月間休まずに通って日額換算500円弱の利用料金です。
天然温泉もあるので妥当な額でしょうか?
25メートルのスイミングプールの他に20メートルの天然温泉プール(ウオーキングメイン)もあるので、水中を歩いて下半身を鍛えることが出来るのが魅力です。
平日の日中にスポーツジムに通うのは年寄ばかりですが8割は女性です。
皆さん元気です。
整理運動と有酸素運動を兼ねて1日と2日共に天然温泉プールを50往復(ウオーキング距離1km)しましたが、同じウオーキング距離でも陸上と水中では負荷がまったく違い、大腿四頭筋がかなり鍛えられます。
明日(4日)より作成してもらったメニューで腹筋と背筋を鍛え、バイク+ラン+水中歩行による有酸素運動でシェィプアップに励もうと思っています。
まずは4月23日までの平日(水曜日を除く)週4日毎日スポーツジムに通って体調等の変化を探ってみます。

何故に23日までか?
それは4月28・29日に津で開催される「レーザースプリング選手権」のために、24日夕方に苫小牧から仙台経由名古屋行きフェリーで遠征するから。
北国はようやっと根雪も無くなり3月30日に艇庫開きとなりましたが、周囲の山にはまだ残雪が多い。

20190402-5.jpg
空と海の間にある白いのは、雲ではなくて残雪のある山々

艇庫横にある「潮出し用浴槽」にも厚さ2cm位の氷が張っていたりします。

20190402-4.jpg

艇庫開きはしたけれど海水温も低く周囲の山から吹き下ろす風も冷たいので、ヨットに乗れるのはほぼ4月下旬からです。
今年の私の初乗りはスプリングレガッタということになりますので、それまでに少しだけ体を鍛えておくことにします。
北海道での初乗りは5月3~5日の秘密強化特訓を予定しています。



カテゴリ: 未分類

テーマ: 徒然なるままに… - ジャンル: ブログ

[edit]

Posted on 2019/04/03 Wed. 14:45    TB: --    CM: 0

インスタグラム 

毎月この位の金額が口座に入金されたらいいのに・・・と通帳を見て思う2ヶ月に一度の年金入金日の今日15日

時間的に少しだけ余裕が出来たので、ほぼ毎日インスタグラムに投稿していますが、継続は力でフォローしてくれる方とか「いいね」をくださる方が増えてきました。

20190215-1.jpg
https://www.instagram.com/mura5151/


今のところ猫オンリーの投稿で、しかも撮り溜めしている写真がメインなので素材にはまったく不自由しません。
今までブログメインでしたが、私のように写真公開目的であればインスがとにかく楽です。
何が楽かと言うと、タイトル不要で公開写真の説明も場合によっては省略可能。
ホリエモンもテレビで「ツイッターはタイトル不要なのでブログよりも楽」と言っていましたがインスタも同様です。
インスタを巡っているとクオリティーの高い写真が多く、撮影技法の勉強になります。

最近、私のインスタで「いいね」が多かった写真がこれですが
20190215-2.jpg

20190215-3.jpg

猫画像はなぜか家猫よりも外猫がインスタでは人気で、これは「シャッターチャンスが多い」「色々な種類の猫が撮影できる」ということで、所謂「インスタ生え」する写真撮影が可能ということでしょうか?
それで私も、夏頃からは「#島猫」というタグで、こんな写真も投稿予定です。
20190215-4.jpg

20190215-5.jpg

国内には「猫島」と呼ばれる「人よりも猫の数のほうが多い」島が多数ありますが、上の写真2枚は昨年の「めんたいカップ」の帰りに大分の某島で撮影したものです。
今年も小豆島マスターズの帰りに愛媛の某島に渡って猫写真を撮影する予定です。
来年以降、全国にある猫島を年に1島か2島訪問して猫写真撮影予定だったりします。

今年7月のレーザーワールド境港でラジアル女子の写真撮影を予定していますが、インスタでかなりの数のヨットチームと個人をフォローしているので#mura177441というアカウントを新設してレース写真を公開予定。

境港のレーザーワールドと言えば、7月17-19日の3日間ですがボランティア協力に申込済です。
あくまでも申込みしただけで、ボランティア参加要請は4月以降に来ると思われます。
北国は3月末までヨット冬眠中でビンときませんが、4月27-29日に津で開催のスプリングレガッタが今日から参加受付開始されたとのことで、今年のレース遠征計画策定もしなければなりません。

今のところ
4月27-29日 スプリングレガッタ(津)
6月1-2日 中部選手権(常滑)
7月17-24日 レーザーラジアルワールド(境港) ボランティアと写真撮影
9月21-22日 マスターズ(小豆島)
が道外遠征予定レース。
道内は春の北海道選手権、秋の北海道選手権、ラジアル北海道選手権
あとはローカルレース数レースに参加

そんなところでしょうか。








カテゴリ: 未分類

テーマ: 徒然なるままに… - ジャンル: ブログ

[edit]

Posted on 2019/02/15 Fri. 20:57    TB: --    CM: 0

公共駐車場でのマナー

「ヨットは只今漂流中」に戻る

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

カテゴリ

RSSリンクの表示

カウンター

amazonアソシエイト

リンク

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム